【情報】訪問看護版ショッピングリハビリ

始まりました!

訪問看護とコラボした

訪問看護版ショッピングリハビリ

 

光プロジェクトと一緒にソリューションを作った訪問看護の企業さんは

株式会社リハビリプラスさん増田社長

作業療法士で訪問看護の経営者だからこそ成せた技。

 

事業のスキームとしては

主治医の指示のもと行い、ケアプランに沿って行う買い物でのリハビリテーションです。

外出機会が減った方で買い物を通じ生活リハビリをすることで自立支援を目指します。

リハビリ専門職とともに、まず評価を行い買い物リハビリテーションを開始します。

最終的には家族や介護者など、もしくはお一人で買い物へ出られることを目標にしています。

買い物は、お店の方との交流だけではなく、

外出のための準備から始まり、移動、商品を選び、手に取り、レジで支払う、荷物を運ぶ、などの多くの作業活動が含まれます。

こられの作業活動を通して行う、買い物リハビリテーションなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訪問看護版のショッピンリハビリは全国初の取り組み!

増田社長と切磋琢磨しながらこのモデルでも高齢者を光齢者にしていきたいと思います。

http://www.rehabili-plus.com/news/130/

 

この記事をシェアしますか?